2022年8月8日月曜日

バイヤーブログ アメリカ古着買付 ストリートの最前線ベニスビーチへ


今回の買付ブログを最初から読みたい人はこちらをご覧ください!




チャンネル登録お願いします!

今回は前回の記事の続きから書いていきたいと思います。前回は全米最大級のフリマへ潜入したので、その後の動きを紹介していきたいと思います。

フリマでぐるぐる回った後荷物の整理などもありホテルへ戻り、ラウンジで休憩。ご覧の通り疲労も限界突破。こんな時はあれしかない!!!

ラーメンしかないっしょ!!!まぁこちらまぜそばなんですけどね。美味しい。アメリカには日本食食べられる場所がたくさんありますので安心してください。でも次はカップラーメンを持って行こうかと思っています。時差ぼけで眠れない時に効くんですよねー。

お腹も心も満たされたので移動します。

ガソリンが無くなるーって事でガソリンスタンドへ!早くしろやー!!!ってクラクション鳴らしそうになりましたが鳴らしませんでした。九死に一生を得ました。気の済むまでどうぞ。こちら静かに待ちます。

ガソリン愛情満タン!ベニスビーチへ行きます。初日にNIKE SHOPでコンバースを買えるショップを教えて頂いたので行ってみる事に!

なにやらおめでたい車を発見。

久々に天候に恵まれた。

ベニスビーチにあるスリフトショップに寄ってみる事にしたのですが、見事に空振り。そんな日もある。

写真を撮り忘れましたが無事にコンバースゲット。

古着屋さんにも立ち寄ったりしました。久々に自分の物を買っちゃおうかなーなんて考えたり。

時間がなくて全然ゆっくり出来ていなかったのでベニスビーチで少しだけゆっくりする事に。

絵になる街だなー。ここはレッドホットチリペッパーズのMVのロケ地でもあります。ストリートの最前線なんて言われたりもしますがまさに日々ここからストリートカルチャーが生まれている気がします。

毎日のように塗り替えられるスプレーアート。

スケートパーク。オリンピック選手が滑っている事もあります。

ベニスビーチのVですかね?

VENICEサイン。

ベニスビーチを満喫した後ホテルのあるサンタモニカへ戻ってきました。

まだ明るいのですが、もう少しで8時だったので夕飯を食べる事に。ビールにコーラにまずは喉を潤す。モバイルバッテリー重宝しますので持ってくる事をおすすめします。ただ飛行機に乗るときに機内に持ち込めなかったりするので気をつけてください。


サーモンとレモンとソース。この時びっくりドンキー食いてーって思った事は墓場まで持って行きます。

わざわざアメリカにまで来て和牛ヒレステーキを注文する人がいました。

鶏肉と焼きレモン。焼く必要があるのかはさておき、、、お洒落な見た目ですね。

当然スイーツも注文。濃厚すぎました。美味しいんですよ。でも濃厚過ぎるのです。
ちなみにこういった高級レストランでもコーラは飲み放題。
ウェイトレスさんを呼ぶときは日本のようにすいませーんなんていうとそれは失礼なお客さんになってしまいます。もちろんボタンも無いのですが、手を上げて呼ぶのも失礼になります。正しい呼び方はアイコンタクトです。室内ではサングラスを外しましょうっていうのはそういう事なのかもしれない。(いやまた別問題)

キャロットケーキ。

チーズケーキだった気がします。

家族に頼まれていたアーバンアウトフィッターズのスウェットを無事購入。サイズ感伝える時はこうやるのが一番ですね。お土産は荷物にならない程度にしっかり買いましょう!買い忘れたーって時はロサンゼルスの空港にフレッドシーガルやいわゆるお土産屋さんもあるので焦らず対処しましょう。なんとかなります。

ホテルに戻って荷物を詰め込みます。
プールサイドでインスタライブをする予定でしたが、疲労の関係で全く出来ず。

折角に5星ホテルをそこまで満喫できなかったのが今回の旅の最大の反省点。この石ころの所から火が出るんです。そこを囲いながらインスタライブという脳内シュミレーションまでは完璧だったのです。

この度ももう少しで終わりです。

朝食もテラス席で踏ん反り返りながらフルーツにパンケーキっていう脳内シュミレーションは完璧だったのですが、なんせ疲労さんがねー。
ギリギリまで寝ることしか考えていませんでした!笑

色々な理想があるのでまた次回のアメリカ買付では叶えてやろうかと思います。

次回のブログでは番外編を書きたいと思います。
余談ですが、次回のアメリカ買付の日程既に決まりました。買付リクエストも受け付けていますのでお気軽にDMなりコメントなりお願いいたします。


また書きます。

BOSS


アメリカで買い付けてきたアイテムは通販サイトにて購入可能です。






 

2022年7月19日火曜日

バイヤーブログ アメリカ古着買付 全米最大級のフリマへ潜入編

 



バイヤーブログ アメリカ古着買付 買付スタート編 ←普通では入れない古着倉庫に潜入




前回の記事では少しというかかなり古着買付とは関係の無い記事となりましたが、これはアメリカ古着買付のリアルという事でご覧頂ければと思います。

そして今回は全米最大級のフリマ【ROSE BOWL FLEA MARKET】に潜入してきたので紹介していきたいと思います。

入場の時間で料金が変わります。

5時から7時が20ドル
7時から9時が15ドル
9時から15時が8ドル

ネットで事前に購入も出来ますし、当日会場でスマホで購入も出来ます。
そんなこんなでやはりネット環境は無いと困りますね。
個人的にはSIMカードを購入するのが一番良いと思います。
ポケットWI-FIってちょこちょこ接続切れたりするのであんまりお勧めしません。

ちなみに今回僕が使ったSIMカードはこれです。


飛行機降りた瞬間から使えますし、速度も全く問題無いです。

デザリングも出来たので外でPC作業も出来て最高でした。

参考までに。



とにかくこのフリマの朝は早いです。朝の5時から入場出来るのですがもう既に多くバイヤーが到着していました。

とにかく雰囲気が合いそうなブースから回ります。

本当なら端から端まで全て回りたいのですが、そんな事をしていると一日では回り切れないのでとにかく雰囲気を感じ取ってフィルターを掛けながら回ります。
陽も出ていないいないのにサングラスを掛けました。なんとなくそういう時ありますよね?

こんなかっこいいアメ車もあったり。

どんどん買い付けていきます。この元素記号Tシャツ絶賛発売中です!

絶賛値下げ交渉中。いきなり安くしろ!なんて言っても気分を悪くするだけなので

wow your jeans are so coolとか言ってコミュニケーションをはかります。
その後if you'd like you know blah blah could you give me discount if I buy a lot?
そうすると、yeah why not $5 discount for eachって具合にまとまります。

いきなりdiscount!! ディスカウント!!!って連呼されたら誰でも嫌な気分になります。スモールトークもしくは笑顔で話しかけるといいかと思います。あと多少なりとも英語が出来ないと相手にしてくれない人も残念ながらいます。少しだけ英語を勉強してから行くと良い結果が得られそうそうです!

このオンブレチェックシャツ最高でした。店頭でも即日完売。

衣類だけではなくアンティーク食器なども出品している人が多いです。

こちらのブースはまだ準備中。

準備中でも構わずチェック。(準備の邪魔にはならないように)

素早く見逃さないようにチェック。


このダンディさんからは大量に買いました。
どこに住んでるんだ?って聞かれたので東京の近くの群馬だよって言ったら
群馬は何度も行ってるってまさかの群馬経験者。毎年くらい群馬に行ってたらしい。
今度彼の倉庫に行かせて貰うことになりました。
こうやってコネクションを広げていきまーす!

スモールトークを重ねるといつの間にかディスカウントしてくれます。
特にスポーツの話で盛り上げると一気に安くなります。

ディスカウントしてくれたらFist Bumpを忘れずに。

これですこれ。(※片手だけでOKです)

彼は双子でブースを出していて、何回も双子のどっちと話しているのか分からなくなって、it's okって連発させてしまいました。服装以外全部一緒なんだもん。
nine inch nailsのTシャツやら本当にスペシャルなアイテムが大量にありました。

ぐるぐる二時間も歩いていると陽が出てきて一気に真夏になります。






僕があーでもねーこーでもねーってお話しているのにお金しか見ていないディーラーさん。
でもサンディエゴに倉庫があるとの事で今度行かせて貰う事に。

気楽におしゃべりしながらバイヤー以外は緩い時間を過ごしています。いわゆるchillですね。

再入場する時は手にハンコを押してもらいます。

全部$6のブースもあります。こういう場所からお宝アイテムがたまに出ます。

良いのがありそうで無いブースもあります。


US NAVYのスウェットゲット。これは$10均一から発見。たまにこういう事があるんです。

コカコーラさんCMお待ちしております。
うんめーーーーー!!!

今回はここまで!
今回のローズボールではかなりのブースを回ったつもりいましたが、恐らく半分も回れていないです。なんと無くエリアによってジャンル分けされているのでむやみにやたら歩き回らないで効率良く回る事がポイントですね。

このフリマで出会ったNickとは毎日連絡を取り合う仲になり、その後打ち合わせを重ねなんと一緒に提携してビジネスをしていくことに。アメリカ進出をBEGGARS BANQUETは検討しているので非常にありがたい。

今はオンラインでなんでも完結しつつありますけど、やっぱり直接会って話す方が僕は好きだなって感じました。非効率だし、コスパも悪いけど、そんな事関係なくなる位のパワーが人との出会いや触れ合いにはあると思います。同じ時間、空間を過ごすって凄く特別です。

また書きます。


BOSS


バイヤーブログ アメリカ古着買付 ストリートの最前線ベニスビーチへ

今回の買付ブログを最初から読みたい人はこちらをご覧ください! ↓ バイヤーブログ アメリカ古着買付 渡米編  ←日本からアメリカ入国 YouTube動画はコチラ! チャンネル登録お願いします! 今回は 前回の記事 の続きから書いていきたいと思います。前回は全米最大級のフリマへ潜入...